社会保険労務士試験情報局ブログ版

社会保険労務士試験、第一種衛生管理者試験、行政書士試験にすべて一発合格した管理人が、勉強法や日々の実務内容について熱く語るブログ!
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 健康保険組合の規約 | main | 健康保険組合の財務及び会計その2 >>
健康保険組合の財務及び会計その1
0
    (問題)
    次の空欄に入る言葉は?

    健康保険組合の財務及び会計その1
    1.会計年度(令15条)
    健康保険組合の会計年度は、毎年( A )に始まり、翌年( B )に終わる。ただし、事業開始の初年度にあっては、事業開始の日に始まり、翌年(事業開始の日が1月1日以降( B )以前であるときは、その年)の( B )に終わる。

    2.予算の届出等(令16条)
    健康保険組合は、毎年度、( C )を作成し、当該年度の開始前に、( D )に届け出なければならない。これを( E )したときも、同様とする。
    なお、予算に定めた( F )の金額は、相互に流用することができないが、予算に定めた( G )の金額は、組合会の議決を経て、相互に流用することができる。

    3.継続費(令17条)
    健康保険組合は、( H )を経て継続費を設けることができる。


    (答え)
    (A)4月1日
    (B)3月31日
    (C)収入支出の予算
    (D)厚生労働大臣
    (E)変更
    (F)各款
    (G)各項
    (H)組合会の議決

    (参考)
    1.組合設立当初の会計年度は組合の設立のあった日から始まる。(大正15年10月27日保理第46号)

    2.会計年度の終始期は組合で任意に定めることはできない。(昭和2年2月4日保理第592号)

    3.予算の変更は、総予算の定まった後において、やむを得ない必要のある場合に限られ、一応は許された範囲の彼此流用をなし、または、予備費で必要に応じた後に初めて変更するべきであるとされている。なお、会計年度経過後は予算を変更することはできない。

    4.継続費とは、組合債で支弁する事件につき数年度間にわたる費用の支出をいい、継続費の変更廃止は組合会の議決を経なければならない。

    以上

    昨晩は、原因不明の腹痛に襲われたので、早く寝ました。
    最初は「盲腸か?」と思ったのですが、痛みの場所が違うようです。(妻に指摘された)

    今朝はすっかり痛みもなくなり絶好調なんですが、この年で「盲腸」の手術をするのはイヤ(というか色々されるらしいので恥ずかしい)だったので、よかったです。(笑)


    社会保険労務士試験の講座一覧
    独断と偏見で社会保険労務士試験の通信講座、通学講座をまとめてみました。

    ■社会保険労務士試験に関する情報

    社会保険労務士試験センター
    無断リンク禁止なんで、下記URLをコピーしてアドレスバーに貼付してくださいね。
    http://www.sharosi-siken.or.jp/

    全国社会保険労務士会連合会

    ■相互リンク募集中です。
    いつでも募集中なんで、コメント欄に書いていただければ嬉しいです。

    ※出会い系、アダルト系とか公序良俗に反するサイトについてはゴメンなさい。


    社会保険労務士試験のポータルサイトを目指して日々更新しています。もしよければこちらにもお立ち寄りください。

    傷病手当金に関する基礎知識から請求方法、Q&Aについてまとめたサイトです。傷病手当金のことで疑問がある人はどうぞ

    ■社会保険労務士試験の過去問をお探しなら。
    社会保険労務士試験過去問研究室(労働基準法)
    社会保険労務士試験過去問研究室(労働安全衛生法)
    社会保険労務士試験過去問研究室(労働者災害補償保険法)
    社会保険労務士試験過去問研究室(雇用保険法)
    社会保険労務士試験過去問研究室(労働保険徴収法)
    社会保険労務士試験過去問研究室(健康保険法)
    社会保険労務士試験過去問研究室(国民年金法)
    社会保険労務士試験過去問研究室(厚生年金保険法)
    社会保険労務士試験過去問研究室(一般常識)


    ■人気blogランキングに参戦中です。
    人気blogランキング


    ■にほんブログ村資格ブログにも参戦中です。
    にほんブログ村資格ブログ


    ■WEB RANKINGにも参戦してます。(笑)
    ビジネス・仕事ランキング


    ■コメント、トラックバックはご自由にどうぞ!苦情言ったりしませんのでご遠慮なく・・・
    でも、明らかな宣伝のみコメント、トラックバックは削除しますよ。(笑)

    法令解釈や実務上の問題については、ご質問いただいても回答に責任が持てませんので、ご回答いたしません。
    ご了承くださいね。
    よろしくお願いします。

    ■プライバシーポリシー
    当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。



    | 健康保険法 | 10:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.passing.main.jp/trackback/123049
    トラックバック